読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wedlog

水曜日が休日の銭湯ランナー&WEBデザイナーの雑記帖。

雨上がりの午後に燕湯まで走ってきた

今週は雨の日が続いて思うように走れていなかったのですが、今週の水曜、雨上がりの午後を狙って9kmほどジョギングしてきました。

今回の銭湯ランのゴールはJR御徒町駅近くの燕湯さん。自宅がある葛飾区から浅草を経由しながら1時間ほどかけてゆっくりと向かいます。

f:id:choc0lat:20160625135036j:plain
JR御徒町駅南口パンダ広場のパンダが見えてくると燕湯まではもうすぐ。パンダ2頭のちょっとだらしない感じの足が個人的にツボだったりします(笑)パンダ広場のところにはアートスポーツがあるのでランニングギアをチェックするのに便利です。

 

f:id:choc0lat:20160625134219j:plain

ちょっと霧雨に降られながらも、今回のごほうび銭湯・燕湯に到着。
それにしてもほんと絵になる銭湯だなぁ。燕湯は国の登録有形文化財になっている東京の超大御所銭湯なので入るだけでなんだか緊張…。

f:id:choc0lat:20160625142416j:plain

f:id:choc0lat:20160625142421j:plain

燕湯は番台スタイル。実は番台のある銭湯におじゃまするのははじめてです。とてもいい声のご主人。まずは受付時に料金をお支払いしつつ、銭湯お遍路のハンコをいただくことに。ハンコは廣瀬十四三さん作のものです。一緒に別デザインのハガキもいただきました。パンダがちょっとにやけててかわいいなぁ。

脱衣所のロッカーは横長で結構大きめ。バックパックを背負ってるのでありがたい…。

浴室に入ると、どーんと鎮座した岩山と5月に塗り替えられたばかりの中島さんのペンキ絵がお出迎え。岩山がとにかくインパクトがあります。こりゃ文化財に指定されるわけだ…。

身体を洗い流したら熱湯で有名な浴槽へ。なんとわたしが入ったときは47℃!完全に熱湯コマーシャル(古)の領域でした(笑)頑張って2分ほど入ってみたけど撃沈。そして撃沈ついでにお風呂から上がったらちょっと貧血気味に…。脱衣所にイスがあって助かりました。6時からやっている朝湯のときは50℃近くあるみたいなので、これまた恐ろしい。サッと洗ってサッとお風呂に浸かって出るスタイルですね。

お風呂上がりはお決まりの飲むヨーグルトをゴクゴクと。
ありがとう、いいお湯でした。

今回のごほうび銭湯

www.tsubameyu.com