読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wedlog

水曜日が休日の銭湯ランナー&WEBデザイナーの雑記帖。

いまさら名古屋ウィメンズマラソン2016(2)大会前日編

7月に入ったので、もうすぐ名古屋ウィメンズマラソン2017の開催要項が発表になりそうですね(昨年は7月10日発表)。…というタイミングですが、わたしの名古屋ウィメンズマラソン2016のふりかえりはまだまだ続きます(笑)

前回は(1)準備編について書きました。未読の方はこちらもぜひ!

www.wedlog.tokyo

今回は大会前日のことについて。マラソンEXPOのことや、前日どんなふうに過ごしたかなどを綴っていきます。

1. はじめての名古屋へ

ぷらっとこだまに乗って名古屋へ。所要時間は3時間弱くらいでした。
名古屋に着いたら、まずは定番スポットを押さえておかないとね!ってことでナナちゃん人形に会いに行ってきました。

f:id:choc0lat:20160702160937j:plain

いたー!ナナちゃん(笑)ウワサどおりデカい…。そして名古屋ウィメンズマラソン仕様になってるー!テンション上がってきたぞ〜。

2. マラソンEXPOで事前受付

ナナちゃんに会ったあとは地下鉄に乗ってナゴヤドームへ。

まずメモしておきたいのがロッカーのこと。
EXPO会場は混雑しているのと、EXPO会場までの動線(ドーム内の観客席を通る)に段差が多いので、スーツケース等はロッカーにあらかじめ預けておいたほうがよさそうです。わたしはたまたまナゴヤドーム前矢田駅のロッカーに空きがあって預けることができましたが、危うくロッカー難民になるところでした…(ナゴヤドーム向かいのイオンモールにはスーツケースが入るような大きさのものはなかった)。
なのでチェックインするホテルで預かってもらうか、ナゴヤドームに向かう前にロッカーを探すのがおすすめです。

f:id:choc0lat:20160702160451j:plain

ナゴヤドームに着いたら、まずは事前受付へ。案内表示がちゃんとしているので安心。わたしもナンバーカードや参加賞が入ったメナードのバッグを受け取りました。受付が終わったら、いざEXPO会場へ!

f:id:choc0lat:20160702161056j:plain

どーん!!おぉー、かわいい!わたしがEXPO会場に着いたときは、ちょうど完走賞のティファニーとフィニッシャーTシャツのお披露目会がはじまるところでした。

f:id:choc0lat:20160702161727j:plain

シルバースポンサーのNikeブース。
Nikeブースでは名古屋ウィメンズマラソン大会のオフィシャルグッズが販売されているのですが、Tシャツ(特にMサイズ)なんかは絶望的に売り切れていたので着ようと思っている方はNikeのネットショップで事前に買っておくといいと思います。

ゴールドスポンサーのメナードブースでは肌のカウンセリングをやってました。めちゃくちゃ待ち時間が長そうだったのでここはスルー…。

ほかにもたくさんブースが出展されていて、補給食なんかもここで買うことができます。わたしは会場限定公式グッズのストラップ(自分のナンバーカードの番号を入れてもらえる)としるこサンドを買いました。

f:id:choc0lat:20160702161127j:plain

お昼は会場内で購入した「めいふつ天むす」を。美味しかったです!

3. NRC(Nike)名古屋コースプレビューに参加

f:id:choc0lat:20160702161155j:plain

EXPOとともに楽しみにしていたのが、Nikeが主催していたコースプレビュー。事前にバスで名古屋ウィメンズマラソンのコース上のポイントとなる箇所をまわるというものです。バスのラッピングがNikeオリジナルでかっこいい!基本は事前予約制なのですが、当日でも若干の枠はあったみたいです。

土地勘のないところを走るのははじめてだったので、こういうのはとてもありがたかったです。名古屋の街を眺められたのもよかった。

スタートしてからしばらく続く直線コース(微妙に下り)の走り方、コース上の難関ポイント・35km地点にある上り坂の走り方、レース前・レースの最中に役立つストレッチなんかを教えていただきました。途中にある名城公園では参加者全員で軽くジョグをしたので身体のコンディションの最終チェックにもなりました。

f:id:choc0lat:20160702161309j:plain

コースプレビューの最後に、ドーム内の花道〜フィニッシュゲートを参加者全員で歩きました。わたしは、「絶対に笑顔でここに戻ってくるぞ〜」って念じてました(笑)

f:id:choc0lat:20160702161329j:plain

(イケメンから手渡ししてもらえる)ティファニーのゲート。フィニッシュが楽しみだ〜!

3. ホテルにチェックイン

コースプレビューが終わったらもう夕方になっていたので寄り道をせずにホテルに行くことに。食事はどこでとろうかな〜と考えたりもしたけど、大会前日にあまり歩いて消耗したくなかったのでホテルがある金山で食べることにしました。…が、結局食べたかった味噌煮込みうどんのお店が見つけられなくて、ホテルにあるレストランで食べました。

f:id:choc0lat:20160702161352j:plain

f:id:choc0lat:20160702161455j:plain

食べたのは、きしめんと味噌カツ串。THE 名古屋めし!
翌日のことを考えて味噌カツは小さいものにしました。

食べ終えたらホテルにある大浴場へ。大きな浴槽でゆっくりお湯に浸かれるのはありがたいです。

f:id:choc0lat:20160702161515j:plain

部屋に戻ったら翌日の荷物準備とストレッチ。東京を出る前にある程度パッキングはしておいたのですが、中身をあらためて確認しておきました。補給食は何をいつ摂るかをあらかじめ決めておいて、摂る順番に上から下になるようにポーチにいれておくとレース中とっても楽です。

寝る前に(効くかわからないけど)アミノバイタルPROの顆粒スティックを1本飲みました(結局効いたかはよくわからなかった)。翌日は5時半に起きる予定だったので22時過ぎには就寝してた気がします。

というわけで、大会前日はこんな感じで過ごしていました。
次回は大会当日のことを綴ります!