読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wedlog

水曜日が休日の銭湯ランナー&WEBデザイナーの雑記帖。

名古屋ウィメンズマラソン2017 前回からの変更点まとめ

名古屋ウィメンズマラソン2017の大会要項がリリースされましたね〜。
2017年大会のサイトを見た第一印象はあんまり変化がないかも?でした。
大会のイメージカラーも2016年と似た雰囲気だったので個人的には結構意外な感じがしましたがどうでしょう。

さて、「名古屋ウィメンズマラソン」のキーワードでこちらを見てくださっている方もちょこちょこいるようなので、備忘録もかねて2016年大会からの変更点などをまとめておきます。

1. 募集定員・エントリー料

申込方法定員エントリー料
一般・地元 7,000人 11,000円(昨年は10,800円)
チャリティー 3,000人 16,000円(昨年は15,800円)
宿泊付き 4,000人 11,000円(昨年は10,800円)
海外 3,000人
チャレンジ枠 3,000人

募集定員は20,000人。内訳も含めて変化なしです。
エントリー料が200円ほどサクッと値上げされてます(笑)

マラソン大会のエントリーフィーは15,000円くらいする大会も多くなってきてますし、高騰するばかりですねぇ…(遠い目)。

2. コース・制限時間

f:id:choc0lat:20160711222242j:plain

[出典:http://womens-marathon.nagoya/course/

コースの変更点はありません。制限時間7時間というのも同じです。
関門の位置も閉鎖時刻も変わらないです。個人的には今年作った手作りのペースチャートが使いまわせるのでありがたいです(笑)

3. 完走賞

サイトをざっと見て変わった!って思ったポイントはここかも。
2016年大会まではフィニッシャーTシャツだったのがフィニッシャータンクに変更。これは賛否ありそうですね。トップページのメインイメージに写ってる人たちもみんなタンクトップ着てるし、NIKEは本格的にタンクトップ推しになったんだろうか…(笑)
デザインが前日までわからないのはこれまでどおり。

みんな大好き、ティファニーの完走賞は2017年もあります。
もはやこの大会のアイデンティティーみたいなものだしね。

4. 気になるエントリーについて

エントリーのスケジュールはこんな感じです。

<宿泊付きエントリー(先着)>

2016年8月17日(水)10:00 〜 2016年8月31日(水)18:00

宿泊付きエントリーのスタートは前回より若干前倒しになってるかな?相変わらず平日の受付開始なのがつらいところですが…。

<チャリティーエントリー(先着)>

2016年9月1日(木)0:00 〜 2016年9月5日(月)23:59

こちらも平日深夜のクリック合戦は前回と同じです。

<一般エントリー(抽選)>

2016年9月12日(月)0:00 〜 2016年9月17日(月・祝)23:59

ほかの抽選のマラソン大会に比べてエントリー期間が短いので忘れないようにですね!

<番外編(あくまでも予想)>

申込方法にチャレンジ枠(定員3,000人)というのがあるのですが、現在わたしが確認できているものだと、

NIKE+超先行エントリー(走行距離ランキング上位500名・終了)

 ↑ ちなみにわたしもこれです。

NAGOYA RUN GIRLS(先着400名・公式マラソン部)

この2つがあるのですが、それを除いても2,100人分の枠があるので昨年みたいにNIKEで抽選があるのでは…?と思っています(予想がはずれたらごめんなさい)。

<2016.08.10 追記>

8/5に先着2,000人でNRCチャレンジエントリー(NIKE枠)の募集がありました。
現在はすでに募集が締め切られています。

エントリー開始まではまだ少し期間がありますが、また新しい情報が出たらシェアできたらなぁと思っています。

おまけ:2016年大会に関するエントリーもありますのでぜひ!

遅ればせながら、現在進行形でエントリーをかいています。